石井稔無農薬有機栽培米・研究会

研究会について

命を救うコメ「石井米」を一人でも多くの消費者のもとに届けられるよう、石井式農法を全国に広める目的で設立された研究会です。

研究会では、石井稔が提唱する安心・安全の米作りを積極的に広め、その技術伝承者、理解者、消費者を一人でも多く増やすことを目的として石井稔無農薬有機栽培米・研究会の事務局を設立。
石井稔の無農薬有機栽培米を中心とした栽培の知識、安全品質を確立する技術などを、消費者、就農希望者、有機栽培を目指す生産者に伝えるため、わかりやすい技術指導や講演会を開催して参ります。人々の食について、安心を優先した生産を拡大するため、日本における石井式無農薬有機米の技術および理念を普及拡大し、さらには、これらの技術および理念を海外にも向けて発信して参ります。

具体的な活動内容としては、

  • 石井塾の開催(生産者の理解者の拡大)
  • 石井米認定制度の創設(研究会グループで石井品質・基準米の増産)
  • 各種勉強会、講演会の実施および案内(生産者・消費者に理解者を増やす)
  • 石井米の販売ルート拡大(販売者の安心品質の理解者を増やす)
  • 石井米の直販制度の確立(消費者への石井米安心品質理解とお届け機会の拡大)

を予定しております。

今後順次みなさまに案内をさせていただきます。お問い合わせは以下にお願いします。

《石井稔無農薬有機栽培米・研究会》

会長
石井 稔
事務局長
澤田 友昭
ホームページ
http://munouyaku-organic.com
メール
info@munouyaku-organic.com
お電話(Fax)
06-6948-8131
所在地
大阪市中央区東高麗橋2-5
新元号『令和』記念
期間限定特別販売会