石井稔無農薬有機栽培米・研究会

令和元年の田植え、そして草取りが始まりました。

久しぶりに穏やかに晴天が続き、田んぼの苗たちが喜んでいます。
春先から涼しかったり暑かったり、急激に雨が降ったりの気候が心配でしたが田植えも終え、いよいよ草取りとの戦いが始まります。
ラジオ体操が始まる時間から、草取りをしながら田んぼを歩くこと約7Km余りになります。
田を歩くとミジンコが走り回りドジョウが土の中に潜り隠れする光景を発見します。
「今年もよろしくね」と声をかけながらの草取りの幕開けです。

半月から1ヶ月前に植えられた周辺の田の苗は、すでに大きく育ち始めています。

田植え数日前に、苗の三分の一をカットしてから植えつけます。

▶ 過去の新着情報一覧

新元号『令和』記念
期間限定特別販売会