石井稔無農薬有機栽培米・研究会

福井県越前市「コウノトリを育む圃場」を訪問

3月5日
福井県越前市のコウノトリを育む地域の田園を見せていただきに訪問しました。





環境の大切さを前面に出し、安全な米作りを目指す生産者の皆さんと話し合いました。


自然を大切にして収穫する農産物・お米も安全な環境の中で作られたものにしていく。
これらの取り組みと、実際の食味向上や収量確保、栽培技術的な調整には、
まだまだ解決しなければならない課題があると頭を抱えておられました。
3カ所の圃場を視察して、そして考えられる対策や現状の問題を話し合いました。


ただ最近は、イノシシや鹿といった、新たな対策が必要だと言うことで、
頭が痛いと訴えておられました。

▶ 過去の新着情報一覧

新元号『令和』記念
期間限定特別販売会