石井稔無農薬有機栽培米・研究会

カナダ・バンクーバへ無農薬有機栽培の指導に

宮城登米、石井の圃場は耕起が始まりました。田植えまでは未だ少し時間があります。

このわずかな時間を利用して、11日〜15日の予定で、
カナダ・バンクーバの ARTISAN SAKE MAKER 、白木さんのところへ無農薬有機栽培の指導に出かけました。
本人は、海外へ1人で行くのが初めてのことで、不安いっぱいでした。
が、白木さんの支援、そして私、澤田が入国申請書などをお手伝いして何とか無事についたようです。

白木さんは、バンクバーで日本酒を造っておられる唯一の日本人です。
しかも無農薬有機米をご自身で作付けを始められて、7年目になる方です。
今回縁あって、田植えや雑草を生えなくする技術、またこれらの処理方法などについて
指導に出かけました。


空港に着いて、白木さんに迎えていただき安心の石井です。
圃場でのレポートは、この後また、ご報告します。


▶ 過去の新着情報一覧

新元号『令和』記念
期間限定特別販売会